リッチな客層を対象に

インプラントは健康保険の適用外であるため治療費が全額自己負担になるので、1本の価格は25万円~40万円もかかります。

みなさんは高いと思っているのではないかと思いますが、インプラントは技術の習得など色々大変で初期費用がかなりかかるため、納得して支払うほかありません。

インプラントが凄いのは、単なる入れ歯とは違い、インプラントを適用する歯の周りへの負担を少なくすることが可能な点です。

真面目に経営している歯医者であれば先に大事なことを説明してくれますので、治療前に理解できるまで話を聞いて、納得してからお金を払いましょう。

フッ素を配合した歯磨き粉を子ども用に用いるのは危険かもしれない、と悩む親が多くいます。

そのワケは、フッ素を過剰に摂取すると、斑状歯やフッ素中毒などの病変が出てくるかもしれないから、とのことです。

フッ素は、一定の量を超えるような異常なフッ化物の含有量が認められる飲み物を飲むことで、体に対する悪い影響がある可能性があるのは、世界での周知事項です。

ですから、別の言葉で言えば、歯磨き剤から摂取するくらいの量なら、過剰に気にする必要性はないというのがノーマルな考え方考えすぎないでください。

反対に、フッ素を使用しているということが言い訳になり、つい厳しくしないでしまい、デザートに甘いものを多めに与える方がよっぽど問題です。

歯を白くしたいと思っている人が活用する手段の1つがホワイトニングです。

ホワイトニングはすべて歯医者さんにおまかせというやり方もあるのですが、奥さんにやってもらうホームホワイトニングという方法もあります。

ホームホワイトニングでは、患者オリジナルのマウスピースを作って、その中に専用のホワイトニング薬を毎日3時間くらいはめ続けることで実行します。

ホワイトニングは、10日から20日程度で変わったと思えるのが普通ですが、毎日マウスピースをはめていなかったり、適当に扱っていれば、効果が出ないこともあります。

ホワイトニングで実現できる歯の白さのレベルは普通の人の予想を越えますが、明石家さんまみたいに異常なほどきれいになることはあまり期待しない方がいいでしょう。

なお、ホワイトニングの薬剤自体は体に悪いものではありませんが、かぶれが生じた経験のあるような人の場合は万が一がないとは言い切れませんので、開始前に歯科医師に知らせておくべきです。
ベルタ酵素

ハミガキはブラッシング以外に、デンタルフロスや歯間ブラシ同時に使うことが肝心です。